システムマイグレーション on AWS

img_products_aws-migration_thumb

オンプレミスで稼働しているシステムをAmazon Web Services(以下「AWS」)のクラウドへ移行するサービスです。限定的なスパイク発生やハードウェア保守といった課題の解決に加えて、現状のシステムにスピードとフレキシビリティを持たせることができます。

Webシステムに欠かせない「スピード」と「フレキシビリティ」を獲得

スピードとフレキシビリティは現在のWebシステムに欠かせない要素です。しかしオンプレミス環境だけでその要件を満たすことは難しく、クラウド環境の使用がシステム構築の前提条件となりつつあります。AWSであれば必要な時だけサーバーを増強することができるため、繁忙期を想定したキャパシティープランニングが不要。無駄なリソースを確保する必要がありません。また、ハードウェアを意識する必要がありませんので、機器のリプレイスなどにかかるコストやリスクの削減にもつながります。

Webシステムに欠かせない「スピード」と「フレキシビリティ」を獲得

システムマイグレーション on AWSの特長

  • オンプレミスを含め、マイグレーション経験が豊富なスタッフによる手厚いサポート(現行調査から移行ツール・方式の検討、実際のマイグレーション作業まで幅広く対応)
  • 単純なマイグレーションからAWS独自機能への変更を含めた攻めのマイグレーションまで柔軟に対応
  • ハイブリッドクラウド環境の構築に必要な作業をNRIネットコムがワンストップで提供(AWSとの契約、DirectConnect※ベンダーとの契約、AWS上での環境構築・運用・保守)

マイグレーションの流れ

フェーズ 工程 担当 主な作業内容
計画フェーズ 提案・見積・計画立案 お客様 既存資産の洗い出しと移行対象の選定(棚卸し)
NRIネットコム ヒアリング、ご提案(概算見積、スケジュール案)などのご提示
分析・設計フェーズ 調査・分析 お客様 移行対象資産の準備、システム設計書、マニュアルなどのドキュメント準備
NRIネットコム ツールによる移行対象アプリケーションの調査
移行設計 お客様 本番運用、外部データ連携などの移行・実装方法設計
NRIネットコム アプリケーション移行、マイグレーション後のシステム構成などの要件定義、設計
プロトタイプ お客様 プロトタイプ対象資産の準備
NRIネットコム プロトタイプ環境の準備、プロトタイプ実施、結果の評価
変換フェーズ ツール設計・改修 お客様
NRIネットコム 分析・設計時に確認された各種変換ツールのカスタマイズ、新規開発
リソース変換 お客様
NRIネットコム 各資産(アプリケーションなど)の変換・代替ユーティリティの作成
疎通テスト お客様 疎通テストのデータ、情報の準備
NRIネットコム テストデータを用いた疎通テストの実施、結果確認
テスト・移行フェーズ 照合テスト お客様 照合テスト計画、データ準備、テストの実施、結果確認
NRIネットコム 問合せに対する回答などの照合テスト支援、(テストの実施も可能)
結合・総合テスト お客様 結合・総合テスト計画、データ準備、テストの実施、結果確認
NRIネットコム 問合せに対する回答などのテスト支援、(テストの実施も可能)
本番移行 お客様 切り替えリハーサル、本番移行
NRIネットコム 本番移行の支援
その他 打ち合わせ・レビュー お客様 定例進捗会議の実施、レビュー
NRIネットコム 定例進捗会議の実施、レビュー・議事録作成
環境構築 お客様
NRIネットコム 環境構築、環境設定、ミドルウェアのインストールなど
教育・研修 お客様
NRIネットコム マイグレーションやプロダクトに関する教育・研修

ハイブリッドクラウド方式も選択可能

すべてのシステムを一度にAWSへ移行することが難しい場合や特定のシステムをAWSに移行することができない場合など、オンプレミスの機器保守切れにともなうシステムリプレイス時などは、オンプレミスDC(Data Center)とAWS間を専用線(DirectConnect)で接続するハイブリッドクラウド方式を選択することができます。これにより、ハードウェア保守期限による追加コストの発生を抑止でき、リプレイスによるリスクを軽減。安定したシステムを長期間に渡って利用することができます。
※Direct Connectをご利用の際は、野村総合研究所(NRI)が提供する「パブリッククラウド接続サービス」をおすすめいたします(弊社からの取次も可能です)。

お問い合わせ

当社のサービス・製品に関するご相談やご質問、お見積りのご依頼など、こちらからお問い合わせください。