モバイルアプリのテストソリューションと自動化

img_products_apps-test_thumb

多種多様なデバイスでのテストを行う必要があるのがモバイルアプリです。自動化することで負荷軽減を図り、よりスムーズで効率的なアプリケーション開発を実現します。

テスト環境を構築するうえでの問題点

モバイルアプリ開発においても、テストは必須の工程です。しかし、テスト環境は以下のような理由で容易には構築できません。

  • 多数の端末とOSに対応する必要がありPC以上にテストの負荷が高い
  • 特定の端末・OSのバージョンにのみ発生する不具合も多数存在
  • 物理的に多数の端末の準備が必要
  • 不具合によってはテスト工数・期間が不確定になる
  • 大量のテストを短期間で実施するための人的リソースが必要

上記の理由を一言でまとめるなら、テスト環境の構築に要するのは「コストと時間」。しかも、新機種の端末、新バージョンのOSは次々とリリースされますから、それに対するコストが継続して必要となります。

多くの端末を所有、自動化を実現したテスト環境を構築

こうしたテストに関する諸問題を解決するのが、当社のモバイルアプリのテストソリューションです。当社のテスト環境では、以下を実現することができます。

多くの端末を所有、自動化を実現したテスト環境を構築

最近では各種端末に接続してテストを行うことができるクラウドサービスも登場しています。流通量の少ないものや古いOSまでカバーし、その端末をタイムシェアリングで利用できます。
これらのクラウドサービスの一部には開発環境と連携しテストを自動化するための仕組み(API)が提供されています。こうしたサービスも併用しながら同時に100種類以上の端末をテストできるといった自動化ソリューションも構築し、開発から配布までシームレスな連携を実現しています。

お問い合わせ

当社のサービス・製品に関するご相談やご質問、お見積りのご依頼など、こちらからお問い合わせください。