Google タグマネージャー(GTM)企業認定とGTM導入サービスの発表

NRIネットコムでは、2012年10月、Google から新発表されたGoogle タグマネージャーにつきまして、Google より認定を受けましたことをお知らせします。

Google タグマネージャー 認定パートナー一覧:
http://www.google.com/tagmanager/partners.html

また同時に、企業様向けにGoogle タグマネージャー導入サービスを開始いたしました。

Google タグマネージャーは、Google アナリティクス等を使ったウェブアクセス解析や、Google AdWordsをはじめとするウェブ広告で必要なタグ(コード)の管理を容易にし、効率的な運用を実現できるサービスです。
タグ管理を容易にすることで、タグの管理における工数、費用の削減になります。さらにタグマネージャーの活用で、ウェブ広告をタイムリーに出稿することで、ウェブ広告の効果も高まります。
NRIネットコムでは、このGoogle タグマネージャーとGoogle アナリティクス、Google AdWordsのサービスを企業様向けにトータルにご提供させていただきます。

<Google タグマネージャーの特徴>

Webサイト内に散在する、アクセス解析・広告効果測定・リマーケティング・などのタグをコンテンツから分離し、一括管理することができます。
Google タグマネージャーには、一般的なタグマネージャーと比較し、下記のような特徴があります。

Googleプロダクトとの高い親和性

下記サービスの基本的なタグはあらかじめ定形が用意されており、容易に追加が可能です。

  • Google Analytics標準トラッキングコード
  • AdWords(コンバージョントラッキング・リマーケティング)
  • DoubleClick Floodlight (Counter, Sales)

柔軟なカスタマイズが可能

  • 標準タグ以外にも、カスタマイズタグや、Googleプロダクト以外のタグを登録できます。
  • Javascriptを使用するタグ・画像ビーコンを読み込むタグに対応しています。
  • タグを配信する条件はURLやリファラの正規表現マッチを使って指定できます。
  • 特定のページやサブディレクトリのみにタグを配信したり、リファラの値に応じて配信するタグを変更できます。
  • ページ内のイベントやデータに対応して、タグを動作させることができます。

コンテンツ表示時間への影響の低減

非同期ロード(コンテンツを表示する間に、並行でタグをロード)するため、コンテンツ表示時間への影響は少なくなります。

無償で利用可能

2012/10 現在、無償での提供とアナウンスされています。

Google タグマネージャー の導入、その他 Google アナリティクス関連のご相談は下記お問い合せフォームより承っております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。